ダイエット総合研究所

食習慣のご法度


ダイエットはなにも食事の中身ばかり気を配れば良いという訳ではありません。悪い食習慣のある人はぜひ、見直してみてください。ここでは悪い食習慣の例とその食習慣によって起こる弊害を簡単に説明しています。


早食い
満腹中枢と呼ばれる脳に満腹感を感じさせるために20分かかるそうです。満腹サインがでたときにはすでに食べ過ぎになってしまいます。

濃い味付け
ごはんやパンなどの量が増えてしまいます。

夜食
食べた後のエネルギーの消費が少ないため脂肪として蓄積される

間食
菓子類などは高カロリーが多く、満腹感も少ないため食べ過ぎてしまいます。

お酒
つまみは高カロリーのものが多く、食欲も増進されるため食べ過ぎてしまいます。

ながら食い
気づかないうちに必要い所の量を食べてしまいます。

高カロリー食
同じ食べる量でもカロリーが違うので高カロリーばかりにしてしまうとカロリーオーバーになりやすい


主食にどんなに気をつけても様々な要因で太る原因があります。主食はもちろんそのほかにも食生活としてい気を配らなければなりません。


  食材の味を楽しもう!


ダイエット索引
 ダイエットは難しい
 太りやすい体質
 挫折を挫折にしない
 ダイエットは運動も
 病院でダイエット
 経済的効果
 毎日続ける器具
 停滞期について
 リバウンドについて
 人気食品ランキング
 食習慣のご法度
 お酒について
 夜食について
 間食について
 カロリーコントロール
 いろいろな方法
 BMI
 器具・サプリ専門店
 挑戦する期間
 人気器具・用品ランキング



ダイエット総合研究所



アクセスランキングブログパーツ