病院でダイエット

管理人の小学校からの同級生で太っていた人がいました。もう出会ったときは太っていましたので違和感なく過ごしていました。しかし、その友人は25歳ごろに糖尿病の疑いがあるとのことで、大学病院に診察しにいきました。

幸い、糖尿病ではなかったのですが、このままだと糖尿病になってもおかしくないということで病院でのダイエット生活が始まりました。

100kgあった体重も半年後の退院したときには65kg。見違えるようでした。そしてその後5年たった現在もこの65kgをキープしています。

リバウンドせずに現在もキープできていますので本当のダイエット成功例だと思います。ダイエットをするにも知識が必要です。間違ったダイエットをすればリバウンドする可能性も高くなり健康的に痩せるという一番大事なことがおろそかになりがちです。

その点、病院という専門的な機関でダイエットできるのですからそういった心配は一切ありません

たまたま糖尿病の疑いがあったので入院してダイエットをしたのですが結果的には良かったことは間違いありません。細かく食事指導運動指導を行ってくれるのが肥満外来です。少し太っていると思う人は一度、相談することをおすすめします。

全国にこの肥満外来がある病院があります。生活習慣病になる前に一度検討してみるとよいと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)